TP-STRUCT

3次元弾塑性構造解析ソフトウェア

img_39a

理化学研究所が独自開発したアルゴリズム「静的陽解法」をもとに、トライアルパークの技術力を生かした改良を加えることで短い計算時間(Robust)と高精度(Accurate)な非線形解析を実現させた日本発のオリジナルソフトウェアです。お客様のさまざまな仕様ニーズに対応し柔軟かつ迅速にカスタマイズ環境と技術力をご提供します。

 
 

  TP-STRUCTの特徴

 

油圧ショベル転倒時保護構造(EOPS)の強度解析 

img_37

  • 座屈現象等複雑な大変形問題でも計算が止まることなく、面倒な操作 (調整)も行わずに解析可能

 

  • 多数の部品から構成される組み立て製品で発生する部品同士の複雑な接触・離脱現象も解析可能

 

  • 各種ソリッド要素、シェル要素、ばね要素及び各種境界条件設定機能を備えており、複雑な構造物への適用を実現

 
 

  TP-STRUCTの機能

 

■ 有限要素種
  • 三角形1次シェル
  • 三角形2次シェル(完全積分、選択低減積分、仮想ひずみ場)
  • 四角形1次シェル(完全積分、選択低減積分、仮想ひずみ場)
  • 四面体1次
  • 四面体2次(完全積分、選択低減積分)
  • 六面体1次(完全積分、選択低減積分)
  • ピラミッド要素、プリズム要素
  • 複合要素
  • ばね要素(線形、非線形)、ビーム要素、剛体要素
■ 境界条件付与機能
  • MPC(多点拘束)
  • 面荷重
■ 材料モデル
  • Swift硬化則、Voce硬化則、多点プロット定義
  • 移動硬化則
  • 高次降伏関数
■ 接触
  • 剛体との接触、長田パッチの適用
  • 変形体同士の接触
■ 汎用プリポストとのインターフェース
  • I-DEAS
  • Femap

「I-DEAS」または「Femap」ユーザーはいつもの慣れ親しんだプリポスト操作環境でご利用できます。

■ プリポスト機能 トライアルパーク独自開発の高機能プリポスト「TP-Femis」がご使用できます。

 

  ベンチマークの解析について

 

お手持ちの図面、CADモデル及び解析モデルをもとにベンチマークテスト解析作業を無料にて承っております。
 
 

お気軽にご相談ください

PAGETOP
Copyright © 2016 TrialPark Co.,Ltd.  All Rights Reserved.