教育研修

  教育研修サービス

 

実際のものづくり現場で解析技術(CAE)が役立つためのお手伝いをします。

お気軽にご相談ください

 

実際のものづくり業務の中で、CAEを導入し解析技術が活用できるようになるまでには、多大な時間とノウハウを必要とします。 トライアルパークのサービスの大きな柱の1つである教育研修サービスでは、ソフトウェアの操作方法等基本的な問題解決はもちろん、解析トラブルの対処方法や業務への適用方法に至るまで、お客様を確実にサポートしていきます。

 

 

■ ソフトウェア導入研修

 

弊社がご提供するソフトウェアの機能説明、操作方法を実習形式で学びます。

 

■ ソフトウェア技術セミナー

 

弊社がご提供するソフトウェアをもとにした実際の解析事例による演習を通じて、適用問題のモデル化(簡略化)から解析トラブルの対処方法まで、実際のものづくり業務におけるCAEの利用方法及び解析ノウハウについて学びます。また、お客様のニーズに応じたオーダーメードの個別演習を実施しています。

 

■ 解析技術セミナー

 

有限要素法理論の平易な解説にて数値解析の基本的な概念を理解することにより、幅広い分野に応用の効く技術が習得できます。また、材料物性や形状測定方法等の数値解析に付随する技術に関しても取得することで、数値解析データの物理的意味を直観的に理解できるようになり、高度な数値解析技術力が身につきます。

 

  講習会

 

CFDプログラムを利用した熱流体解析入門   – はじめての熱流体解析 –

第1回講習会: 平成25年10月18日 (開催終了)

VCADで開発された「V-Sphere」をもとに新たに開発された高性能熱流体解析ツール(CFDプログラム)を実際に操作しながら理論も含めた基本的な知識を理解して頂けます。また、講習会で使用するCFDプログラムは、講習会終了後も無償にて利用することができます。

 
 

VCADを利用したCAE解析入門 講習会    – はじめての弾塑性構造解析 –

第1回講習会: 平成25年05月21日 (開催終了)

数値解析技術の進歩及び計算機の高速化により、有限要素法(FEM)はあらゆる分野の製品設計や工程設計に利用されています。しかし、初心者が正しく解析を行い、正しく解析結果を評価することは容易ではありません。本講座では、初心者の方を対象に、実際に弾塑性構造解析や成形加工解析を行うために必要となる有限要素法の基礎や習得すべき操作内容等について、講師から受講者への一方通行とならないようにPC操作演習を通じて学習します。

 

 

PAGETOP
Copyright © 2016 TrialPark Co.,Ltd.  All Rights Reserved.